2017年2月23日

プリンターの廃インクエラー解除 EPSON Adjsutment Program WIN8.1でも使えました Communication error! Error Code:21000068にならない設定

わたしのところでは、プリンターはEPSON EP-803AWを使っています。
WIN7のPCで使用していましたが、HDDのクラッシュによりWIN8.1のPCに代替りしました。

自分で言うのもアレですがプリンターについてはかなりのハードユーザーです。
純正カートリッジは1週間で使い切り、やりきれませんのでプリンターに改造を加えました。
時期が来れば必ず発生するという、廃インクタンクエラーについては、解除ソフト「EPSON Adjsutment Program」(入手法
を入手してつつがなく使用できていました。

大事なEP-803AWを、ずっと末永く使えるものと思っていましたが、
PCが代替わりしたことでそのAdjsutment Programが利用できなくなっていました。
WIN8.1で動かすとあと一歩のところで
「エラー Communication error! Error Code:21000068」
が出て、先に進めなくなりますねー。

しかし、今回 設定をいじったら、
WIN8.1でも使用することができたので報告します。

これはワタシのPCとプリンターの組み合わせで成功した例の紹介です。
同じようにやってみたけどできなかった人はごめんなさい、
ワタシは専門家ではないのでわかりません。

まず、USBにはEP-803AWだけを接続します。
他の周辺機器は一旦抜いてください。
もちろんWifiやLAN接続もだめです。

スクリーンショットで説明します。

「AdjProg」のアイコンで右クリック、
プロパティーに入ります。


「互換性」タブで 
「互換モードでこのプログラムを実施する」
にチェック。ここは全部試して、
最終的にXP SP3を選びました。


設定は以上です。

おもむろに、EPSON Adjsutment Programを起動して、
Acceptを押します

Selectを押します

USB**(EP-803A)を選びます。
Auto selectionではだめでした。

Particular adjus**を押します。

説明は省略します(笑)

いきまーす!

きましたー!

まだ廃インクは21%と3%です。

が、前回復旧したときにインクタンクの清掃をしていませんので、

本当は121%と103%です!

繰り返しになりますが、
これはワタシのPCとプリンターの組み合わせで成功した例です。
同じようにやってみたけどできなかった人はごめんなさい、

ワタシは専門家ではないのでわかりません。



田舎の日常と現実HOMEへいく

0 件のコメント:

コメントを投稿